What's New 全般

<< 戻る 

クラウドファンディング『MAKUAKE』に鬼瓦家守が出品します。

 

屋根から厄災などを守る「守り神」として存在していた鬼瓦は、1400 年以上の歴史があるとされています。

しかし、鬼瓦を作る職人″鬼師″は、住宅様式の多様化により鬼瓦をのせる機会が激減したため、継承が危惧

されています。

そこで、クラウドファンディング″MAKUAKE″を活用し、三州瓦の伝統を守る一つの試みとし活動します。

 

鬼瓦家守 『鬼顔笑鬼面』(きがんしょうきめん)

 

今回、MAKUAKEでのご支援により、「祈願成就・開運」の寺として有名な愛知県・美浜町にある「鶴林山大御堂寺(かくりんざんおおみどうじ)通称:野間大坊(のまだいぼう)」にてご祈祷していただいた粘土を使用した、お守り『鬼顔守(きがんもり)』と鬼瓦家守の新しい鬼面『鬼顔笑鬼面』を製作します。こちらをご支援いただいた皆様にお礼の品としてお贈りします。(支援金額によりお贈りするものは異なります。)

 

支 援 期 間:2017年6月14日 AM10:00 ~ 2ヶ月間

プロジェクト名:1400 年続く【鬼瓦】の職人による、悪い男を寄せ付けない『良縁"鬼顔"』のお守り

目 標 金 額:500,000円

リ タ ー ン:鬼顔守【良縁鬼顔・安全鬼顔・成就鬼顔】3つから選択可能
        鬼顔笑鬼面・ワークショップ

U  R  L :https://www.makuake.com/project/onigawara-iemori/

 

 

個人情報の取り扱いに関して

弊社では、お問い合せのためにお客様が入力されました住所などの基本データについては、情報を漏洩したり、無断でDMメールなどを配信することはないことをお約束させていただきます。
御本人の同意なく、弊社以外でお客様の個人情報を開示することは原則としていたしません。但し、法律に定められた適正な手続きによる要求を受けた場合、もしくは弊社の権利や財産を保護する必要が生じた場合には、必要最低限の情報をその目的のために使用することがございます。